2008年03月24日

基礎工事

春の嵐?の次の日。
山からの湧水が多く、ポンプを据えての基礎工事となりました。

お父上が、
「うちの家や、雨が降ったら床下に水が流れよんじゃ。
屋根の水や大したことない。山の水の方が気になるのよ。」
とおっしゃっていたことを思い出しました。

山自体が大屋根のようなものなのです。

基礎屋さんや水道屋さんが協力して下さり、
湧水の多い箇所に有孔管を埋め、排水へつなぐことになりました。

R0011889.jpg

posted by M3 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。